職場で大人気!あらゆるシーンに対応できるクグロフは万能菓子

SITEMAP
クグロフ

パーティーの手土産のお菓子でおすすめはシーンにぴったりのクグロフ

仲間と自宅でパーティーをする時などは、手土産を準備していきますよね。何にするか迷いますが、無難に持っていきやすいのがお菓子で、できればパーティーシーンにぴったりのお菓子を選びたいものです。ちょっと華やかさがあって、話題にもなるようなお菓子が良いですね。そこでおすすめなのが、クグロフです。フランスアルザス地方のお菓子として人気があり、日本でも幅広く売られています。
海外の郷土のお菓子であれば、それを話題にして話が弾むかもしれませんね。クグロフと聞いてピンとない人もいると思いますが、山型の形状で真ん中に穴が開いている焼き菓子と言えば、思い出す人も多いでしょう。クリスマスシーズンによく見かけることもあるお菓子です。日本で売られているクグロフを見ると、フルーツ入りやチョコをかけたものなどアレンジされたタイプが色々あります。
クグロフなら見た目にも華やかさがあり、みんなで切り分けて食べる楽しさもあります。また焼き菓子なので、持ち時間を気にする必要もありませんね。通販で探せば多彩なクグロフが販売されていますから、パーティーの内容に合わせて大きさや種類を選んで持っていくことが可能です。通販を見ると、ミニサイズのカラフルなクグロフがセットになったような商品もありますから、シーンによってはそんなタイプが良いかもしれませんね。

趣向を変えたバレンタインの贈り物としてクグロフは如何でしょうか

バレンタインが近づくと、女性の方はその準備が気になります。本命や義理チョコなど、渡す相手によって値段や種類を変えたりします。また、いつも渡している人の場合は、何か違うものはないかと考えたりします。そんな時には、ちょっと趣向を変えたチョコレートで選んでみるのが良いかもしれません。そんなアイデアの一例としておすすめなのが、クグロフにチョコレートがかかったお菓子です。
クグロフは欧州の焼き菓子で、日本でも人気があります。山のような形をしたパウンドケーキのようなお菓子で、真ん中は空洞なのが特徴です。カットして食べる大きさのものが一般的ですが、このクグロフはバレンタインシーズンにはチョコがけしたものが人気です。チョコが苦手な人でも、クグロフなら食べやすいかもしれません。またお菓子が好きな人なら、ちょっと趣向が違うバレンタインの贈り物として喜ばれるかもしれませんね。
そんなチョコが掛けられたクグロフは、通販で探すことですぐに見つけられます。通販で探せばクグロフの大きさや種類も色々ありますから、予算や好みに合わせて選ぶことが可能です。ご年配の方などはチョコが苦手な方もいらっしゃいますが、焼き菓子に少しチョコが掛かったものなら喜んでもらえるかもしれませんね。

職場への差し入れにおすすめ!美味しいクグロフのススメ

事務や店舗のスタッフの休憩時間に差し入れられると嬉しいものといったら、やはりお菓子ですよね。
でもクッキーやマドレーヌなどの個包装パッケージのお菓子などは、よく頂く大定番のお菓子とあって正直なところちょっと気が利かないような気持ちになったりもします。かといって生ケーキだと好き嫌いも出てきてしまうし、なにより食べ辛いのも問題です。そんな悩める場合におすすめしたいのが、クグロフです。
クグロフならば片手で取りやすいミニサイズから、少々ボリューム感があるドーナツサイズまで様々なものが有ります。しかもお味もワンパターンのプレーンやチョコレートなどの味にとどまらず、和風の抹茶味やおしゃれなドライフルーツやナッツがトッピングしてあるクグロフも有ります。なのでお好みに合わせて好きな味を選ぶ楽しみも有りますよ。
しかし差し入れしようにも珍しさゆえに自宅の周辺のお店でお取り扱いが無い!という方もいらっしゃるかと思います。そんな時には専門店での通販を利用すれば、簡単に御取り寄せも出来てしまいます。
このように味のバリエーションが多く、しかもちょっと珍しくて差し入れられたらうれしいお菓子であるクグロフ。洋菓子店それぞれの個性とこだわりの素材の風味を食べ比べてみるのも楽しいので、通販でちょっとづつお取り寄せしてみるのも楽しいですよ。


【マリーアントワネットが大好きだったことから、フランスで大流行したクグロフ】パリ21区より50年を超えるロングセラーの味をお届け致します。

ピックアップ